スタッフブログ

サイディングの納まりで

「堺区の家Ⅱ」の外壁サイディング出隅の納まりは、コーナーに同質役物は使わず正面から見える面を勝たせ、コーキングで納めています。

同質役物を使うと、どうしてもコーキングのためのラインが余分に出来てしまい野暮ったくなってしまいます。 ~_~;

実際、写真に写っているような小さな「面」でコーナーの役物を使うと、両側に縦にラインが入ってしまい上の方の壁との連絡性が

分断されてしまい、違和感を感じてしまうでしょう。

サイディングメーカーさんがコーナー用にと商品のラインナップがあるゆえ、使わなくてはならない・・・

実はそうではなく、使わないことでスッキリと納めることも出来るのです。 (^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です