スタッフブログ

断熱工事が完了 !!

神戸市西区「H 邸新築工事」
内部の現場発泡ウレタンの断熱工事です。

ちなみに床下はポリスチレンフォームの3種bの75mm、天井には高性能グラスウールを総厚180mmを敷き詰めます。そして部屋側に防湿フィルムを貼って、高断熱で高気密の性能を持たせています。お施主さまのこだわりのところですね。気密性を高めるため、このあとサッシの周りや外部に開口となっているダクト周りや、設備の貫通部に気密テープを貼ったり、ウレタンを発泡させ隙間を塞ぎにいきます。現場担当者の細かな目配せが性能を高めることになりますね。 (^_^)v

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です