Home > 神戸で注文住宅を建てる-2-
COLUMN

神戸で注文住宅を建てるためには、兵庫県下の土地相場を知ると同時に、
土地選びの方法も知る必要があります。

神戸・兵庫県下の主要な個所の土地価格を分かりやすく地図でご紹介。
土地選びのポイントも合わせてご紹介しますので、理想の注文住宅を建てるための参考資料にしてください。

神戸で家を建てるか否かに関わらず、理想のマイホームを手に入れるために、特に大切なのが土地選びです。
地域により生活が変わるのはもちろん、土地価格も大きく変わってきます。
そこで、ここでは兵庫県各行政区の土地価格相場と、土地選びのポイントを公開します。
幅広いエリアを視野に入れれば、予算に合い、思い描く暮らしが送れる土地をきっと見つけられるはずです。

兵庫県の土地価格相場MAP

MAP表示の価格は、2018年2月時点の各行政区の住宅地、1坪あたりの土地価格相場です。
あくまでも目安で、実際の取引価格とは異なる場合があります。
資金計画の参考としてご活用ください。

 

jyutaku2

 

出典 : SUUMO「全国の土地価格相場情報サイト」URL:http://suumo.jp/tochi/soba/

土地選びのポイント

角地で南向き、整形地……そのように希望を挙げてすべてを叶えようとすると、なかなか土地は決められなくなるものです。

ですから土地を選ぶ際には、やみくもに希望を挙げるのではなく、いくつかポイントを整理しながら比較検討するとスムーズです。建築会社などプロのアドバイスも参考に、次の5つのポイントを押さえながら探すのがお勧めです。

①土地の予算

神戸で注文住宅を建てるまずは家を建てるための総予算を算出し、建築会社に相談して建築費の見込みを付け、
土地にかけられる予算を導き出しましょう。家づくりでは、土地と建物どちらに予算をかけ過ぎても不満が残りがちなので、よくバランスを考えるようにしましょう。

②土地の広さ

どのぐらいの広さの土地にするかも重要です。延床面積は4人家族で125㎡ぐらいが適用とされています。
これを一つの基準に、建築会社の見学会に行き、実際に家を見て広さを体感し、住み心地を想像するなどして、土地面積を検討するといいでしょう。

③日当たりや土地の形状

日当たりも暮らしを大きく左右させます。
時間帯ごとの日当たりを確認しましょう。また変形地でも、素敵な家を建てられることもあります。
変形地を検討する場合は、建築会社に一度見てもらい相談を。

④通勤時間の確認

通勤は毎日のこと。通勤時間もエリアを選択する際の重要なポイントです。
電車通勤であれば、電車の移動時間に、家から最寄駅までの徒歩の時間を加え、通勤時間を割り出します。
車通勤なら、通勤時間帯の道路の込み具合を確認しておくといいでしょう。

⑤近隣施設のチェック

スーパーやドラッグストアなど日ごろ買い物をする店や、病院、役所など暮らしに関わる施設の場所をチェックしましょう。
特によく利用する施設は、実際に行ってみて様子を調べておけば、暮らしのイメージができて安心です。

目次に戻る

EVENTイベント情報