Home > 建築実例 > F邸新築工事

WORKS

F邸新築工事

設計事務所様案件 新築住宅

設計・監理 : 井上久実設計室 施工 : 有限会社ビームスコンストラクション
写真 : 冨田英次写真事務所

 

ishik_05
【建築場所】神戸市東灘区
【延床面積】130.425㎡ 39.45坪
【敷地面積】163.00㎡ 49.30坪
【工法・構造】木造2階建て
【竣  工】2019年1月

【建築家コメント】井上久実設計室
敷地は阪急神戸線岡本駅の北側で、桜守公園に面しています。

室内から公園への眺望、公園から六甲山への眺望、双方への配慮が求められました。

近隣が北側斜面線の制約で、北側に低く南側に高い形状とする中、あえて北側二層、

南側一層とし山側を高く公園側を低くし公園からの眺望を守りました。

そして、建物を分節する3枚の壁に角度を付け、開口部の狭広により風邪を導き、

室内で風が立体的に流れるように、吹抜けや階段で上下階を繋いでいます。

山風が抜ける北側の開口は六甲山に開く大きな窓となり、眺望と通風への配慮が

素直に形となり、この地に相応しいスケール感を創出しました。
↓ 画像をクリックすると大きな写真でご確認して頂けます。