スタッフブログ

家づくりを進める判断基準に(^_^)

家づくりのスタートに受けていただく家計ドック(家計の健康診断) ♪
今日は、先週ヒアリングをさせていただいたお客様に診断結果のご説明です^ ^

その後、ご相談があった購入を検討されている物件について、クリアにして進めていただきたいポイントをお話させていただいたのですが、
融資の考え方や申請手続きにかかる期間や費用、そして建築工事以外にかかる費用など…事前に知っているのと知らないのとでは、今回はかなりの違いが

家計診断に土地の購入。どちらも事前のご相談は大事ですよ〜
 

明日から大工さんの工事が始まります!!

神戸市西区「H 邸新築工事」
明日からの作業で使う土台や床合板、

そして断熱材が搬入されました。!
床下の断熱材はポリスチレンフォーム3種Bの75㎜

を使って、(^_^)v

壁には現場発泡のウレタン断熱、天井面には210mmのグラスウールをきっちり充填した、高気密高断熱で省エネルギーかつ低炭素化を求めた家になります。工事の途中で気密検査も行なって、高気密化への施工精度も確認することになっています。しっかり施工管理して満足いくC値を出せればと思います。 (-_^)

外構工事も完了デス。 !

堺市堺区『compact box』

これにて外構工事も完了

機能性を重視しながらもデザイン性を持った、憎らしいヤツです!

内部は是非、見学会でご覧下さい。 

明日は朝から施主様のO様にお越し頂いて施主検査と最後のDIY塗装です。

施主のO様、明日宜しくお願い致します。お待ちしております。

基礎のコンクリート ! 打設しました。 !

東大阪市『flexible house』では昨日、雨天の為、本日ベースコンクリート打設させて頂いております。

昨日が嘘の様に絶好のコンクリート打設日和!!

まずいつものように散水から (^_^)

打ち放し仕上げの壁から打設していきます。建築一年生の大内君も頑張ってます。(^_^;)

これってホントに木造って位の配筋量とコンクリート量の基礎ですね。

今から型枠解体が楽しみです。インパクトある外観になりますね。

施主のK様、工事は慎重かつ順調に進めております。 もう暫し、お待ち下さい。
宜しくお願い致します。

基礎工事 完了デス! (^_^)

神戸市西区「H 邸新築工事」

基礎のコンクリートの養生期間を経て型枠の脱型です。 ^_^

外構工事で塀を建てるための基礎ブロックも基礎工事の期間で先行して設置しました。

段取り「ヨシ」デス。

型枠の脱型を待って、現れた基礎の天端に土台が据わる墨出しを行ないました。

これで金曜日に材料を搬入して、土曜日に土台を据付けて床の合板をを張ります。明日からはガスと給排水設備の配管をやっていき、土曜日の作業につながっていきます。
来週の火曜日には上棟です。

建築一年生の大内です 😋

こんにちわ😄建築一年生の大内です😋
本日は、東大阪市の『flexible house』の配筋検査の立会いに来させてもらってます😃
傾斜地にそびえ立つ配筋、見てて圧巻です😵

 

 
検査も無事に終わり、監理者の岡崎さんにもご確認頂きました👍👍👍

 

 

 
明日で型枠の残りを型枠大工さんに組んで頂いて、明後日からコンクリートの流しこみ予定になってます😄
岡崎さんからコンクリート流しこみの際に、立派な基礎を作れるよう腕あがらんくなるまでしっかり型枠叩いとくように💪
と檄を飛ばして頂いたので、しっかり実践致します💪💪

「岸和田の家」・・・造成工事が始まりました ! (^_^)

堺市の祐建築設計事務所 岡崎さん設計監理案件の「岸和田の家」
先日全ての工事申請が行政機関より認可がおり、本日より造成工事第一段階の石積み撤去工事がスタートしました。

施主のO様、お待たせいたしました。いよいよ工事が進みます。♪
これより1カ月半ほどの造成工事を経て本工事となりますが気を引き締めて安全第一で頑張って行きますのでよろしくお願いいたします。

家づくりの始めに「家計診断」を♪

今日は、家づくりをご検討されているお客様にマネーバランスクリニックの福本さんの家計ドック(家計診断)を受けていただきました^ ^

 
家にかけても大丈夫で無理のない予算を知っていただくために!安心して家づくりを進めていただくために!家づくりのスタートには欠かせませんね(^_^)