スタッフブログ

仮囲い(工事用フェンス)の設営

神戸市西区「H 邸新築工事」
位置出しの縄張りも終わり、


現場の仮囲いの設営も終わり、

あとは着工を待つばかりです。この仮囲いは建築基準法の施行令で現場においては設置する義務が求められています。
ただし、一般的な木造建築物では、その基準からは適用が外れていますが・・・・しかし、ビームスコンストラクションはすべての現場において、仮囲いを設置しています。目的として現場内への第三者の侵入防止や、近隣、通行人への安全を確保するためです。

設置している現場と、していない現場・・・・現場の品質に「差が出る」と、信じています。

現場は、建築確認申請がおり次第工事スタートです。 (^。^)

準備 ! 上棟に向けて

神戸市西区「H 邸新築工事」のプレカットの打合せで西宮市のプレカット工場に来ています。先週に設計監理の川添純一郎建築設計事務所さんで打合せを行なって、そこで検討や確認したことを最終的にアウトプットするために打合せを持ってます。 ^ ^

準備は順調に…

神戸市西区で新しい工事が始まります!!

神戸市西区で地鎮祭です。


「H 邸新築工事」 設計監理はいつもお世話になっています、神戸の川添純一郎建築設計事務所の川添さんです。 (^.^)
麗らかな日より、穏やかに式が始まります 。

ちなみに・・・盛り砂に5色の御幣
これは四神とされ、東の青龍・・緑、南の朱雀・・朱、西の白虎・・白、北の玄武・・黒(紫)と、
中央に黄龍・・黄
各方位からお守りいただくものです。基礎工事の時にお家の各方位に別の鎮め物と一諸に奉鎮して、
お家をお守りいただきます。

気持ちを大事に…

過日…
神戸市西区にて現調です。

ここは、近くで16年前にKさんのお家を工事させていただいた想い出のあるところです。 (^.^)
初めて木造住宅に関わり、初めて個人のお客さまに接して…そしてKさんご夫妻に「気持ち、想い」を教えていただいた。それから今まで、その時の気持ちを大事に…。
今でも折に触れ、お家のことで相談をかけてくれる。そんなお付合いが続く大事な場所です。