スタッフブログ

明石市「カタツムリの家」・・・土台墨

19日の土台敷きを前に、土台の墨出し作業。 ^_^

基礎の精度も良く、ストレス無しでバッチリの作業終了です。

床下の配管工事も出来上がり、さあ来週はいよいよ建て方作業に掛かります。

屋根が…屋根がかなり複雑 (>_>) で、足掛け4日の建て方予定としています。

26日は上棟式です。 (^_^)v
Nさん お楽しみにお待ちくださいね。 ‼︎

明石市「カタツムリの家」・・・躯体プレカットの様子デス。 (^^)

躯体プレカットの様子です。 ^_^

屋根がかなりの高難度 ‼︎ (>_>) …なので、桁レベルまで先行で加工してます。

屋根構面の加工は大工さんの手加工が主になります。将棋の世界はコンピューターが勝る時代になってきてますが…

この躯体の加工は大工さんの「腕」「規矩術」が優ってます。

まあ、プレカットマシーンによっては同じように出来るのもあるらしいのですが…関西にはそのマシーンが無いようで・・・ (-_^)

26日の上棟式に向け、工事は進んでいます。

明石市「カタツムリの家」・・・コンクリート打設してます。 !(^^)!

朝から基礎の立ち上がりと、外構のRC塀のコンクリート打設デス。 (^_^)v

最初の作業は型枠への散水から始まります。

 ホースで散水中

型枠の内部の清掃を兼ねて、型枠を十分に湿潤させます。特にこの時期、急激にコンクリートの水分が失われないようにしないといけません。

基礎立上りのコンクリート打設しています。

RC塀は型枠を挟んで内と外と、コンクリートの入り方を見ながら型枠を木槌で叩いてあげながら打設します。

 トントントントン

 トントントントン

上からはバイブレーターでコンクリートを適切に流動化させ、木槌で叩く作業と上手に合わせながら作業を行ないます。 (`_´)ゞ

基礎は4日後に型枠を外し、塀は1週間後に型枠を外す予定にしています。

明石市「カタツムリの家」 墨出し作業 !

墨出し作業

…のあとを追って型枠を起こしています。

 

基礎型枠、RC塀の型枠を大工さんが今日も暑い中作業してます。

大工さんみんな空調服を着て暑さ対策

十分に水分補給と休憩をとって進めるように確認しています。「安全第一」 (`_´)ゞ …にしても、暑い、熱いですね〜。