スタッフブログ

高槻市「T 邸新築工事」現場定例打合せ中

施主ご家族、設計監理のグランデザイン 高宮さん、比嘉さんと弊方担当との三者で楽しく打合せしてます。玄関周りで使う外装材や、内装のクロスなど設計者の丁寧な説明。 (^.^)  Tさんご夫妻もすぐにご理解、そしてすぐにご判断していただきホントにスムーズに決定されます。 (*^^)v
こんな打合せは、ココロウキウキ、ステキナキブン ♪  です。

 

高槻市「T 邸新築工事」では先週気密測定が行われました

大工さんと共に測定に立ち会いましたが、結果は見事目標数値を達成致しました (^o^)/
測定中は大工さんも緊張の面持ちでしたが結果が出た瞬間笑顔に

今週からはフロアー貼りが始まって着々と工事が進んでいます。

また外壁も順調に進んでおり今週末には貼り終える予定になっています。

これからも工事は続きますが安全第一で頑張ります

  

高槻市「T 邸新築工事」では昨日今日と中間検査

グランデザイン一級建築事務所さんによる検査とJIOさんによる瑕疵保証構造検査が行われました
どちらも問題なく適合となり次の工程に進んでいきます
明日からは電気屋さん、設備屋さんも入り外壁、屋根の工事も始まります。
木工事では気密断熱工事の準備工事が進められております\(^o^)
本日はヒートブリッジによる結露を防止するために外部面の引き寄せボルトにウレタン断熱材を吹き付けています。
チェック項目をしっかりおさえてドンドン工事を進めていきます

  

高槻市「T 邸新築工事」アルミサッシが取り付けられました

高槻市「T 邸新築工事」
上棟式から数日が経ち外部面材が貼り終わり、アルミサッシが取り付けられました(^o^)/
外部面材ジョイント部は気密性をよりあげる為気密テープを貼っていきます!!
また、サッシ周囲にも気密パッキンを施工し外気を遮断します。
この後、中間検査が待ち構えてますが構造用金物も所定の場所に取り付け検査に向けての工事が進んでおります。
来週は天気が雨模様ですがしっかり防水措置を施しておりますので安心して工事を進めていけます!(`・∀・´)ノ

 

 

高槻市「T 邸新築工事」上棟式です

Tさん、「おめでとうございます」。 ‼ (*^^)v
天井に御幣を納め、Tさんに槌固めで木槌を振ってもらい   「千歳棟」、「萬歳棟」、「永永棟」に合わせて「エイ、エイ、エイ」と気合を入れて梁に念を入れてもらいました。
式のあとは、施主さまからお気遣いをいただき直会です。
美味しいお弁当をいただきました。
Tさん本日は、本当に「おめでとうございます」。

   

高槻市「T 邸新築工事」今日は建て方

順調に作業ができて、夕方には屋根野地まで張ることができました。
Tさん ‼ 上棟「おめでとうございます」。 (^.^)
棟には何やらシートが !? このお家のキモになる、気密を確保する為の仕掛けのために必要になる作業です。 (^.^) これが、このシートがのちの作業にめっちゃ活きてきます。 
それは…今度紹介しますね。

  

高槻市「T 邸新築工事」今日は土台の据付と、床合板貼りの作業やってます

土台を入れる前に  ‼ 気密を確保するためのダンパー部材をセットして、その隙間にもコーキング剤でシールします。 (*^^)v
土台を貫通するanchor boltの孔にも、シールしていきます。基礎の内側は、断熱材を打ち込み、土間や、土台の側面にも断熱材を貼って、高断熱高気密の住宅を建てていきます。
週明けにはいよいよ上棟となります。Tさん ‼  お楽しみにお持ちくださいね〜。 (^.^)

 

高槻市「T邸新築工事」建て方前の準備

建て方前の準備で土台の墨出し作業 ‼ (^.^)
精度もバッチリ (*^^)v
基礎の外側は先行で排水や給水の配管も行なってます。隣地との余地もナカナカtightです。^_^;
まだガスの配管もこのあと ^_^;
上手に納めて ‼ !(^^)!  それから建て方に進みます。

  

高槻市「T邸新築工事」工事が遅れないよう準備を進めていきます

先週のベースコンクリート打設に続き本日は立ち上がりコンクリートの打設を行いました(^o^)
打設前の確認事項は忘れずにアンカーボルト施工状況よし地盤より低い打ち継ぎ箇所の止水剤施工状況よし打設前の散水よし昼ごろから打ち始めたコンクリートですが三時頃には無事打設完了致しました!(・∀-`)
ガレージ部の高基礎は本来であればベースと立ち上がりコンクリートの継ぎ目が表に現れてしまうのですが、今回は継ぎ目を無くすため内型枠を一部浮かし枠にしてベースと立ち上がりコンクリートが一体打ちになるよう工夫して継目が表に現れないようにしています
本日も天気に恵まれ、工程表通りに工事が進んでいます
しばらくはコンクリート養生期間ですが来月早々には上棟を予定しているので工事が遅れないよう準備を進めていきます!(。・∀・。)