スタッフブログ

仮囲い(工事用フェンス)の設営

神戸市西区「H 邸新築工事」
位置出しの縄張りも終わり、


現場の仮囲いの設営も終わり、

あとは着工を待つばかりです。この仮囲いは建築基準法の施行令で現場においては設置する義務が求められています。
ただし、一般的な木造建築物では、その基準からは適用が外れていますが・・・・しかし、ビームスコンストラクションはすべての現場において、仮囲いを設置しています。目的として現場内への第三者の侵入防止や、近隣、通行人への安全を確保するためです。

設置している現場と、していない現場・・・・現場の品質に「差が出る」と、信じています。

現場は、建築確認申請がおり次第工事スタートです。 (^。^)

準備 ! 上棟に向けて

神戸市西区「H 邸新築工事」のプレカットの打合せで西宮市のプレカット工場に来ています。先週に設計監理の川添純一郎建築設計事務所さんで打合せを行なって、そこで検討や確認したことを最終的にアウトプットするために打合せを持ってます。 ^ ^

準備は順調に…

神戸市西区で新しい工事が始まります!!

神戸市西区で地鎮祭です。


「H 邸新築工事」 設計監理はいつもお世話になっています、神戸の川添純一郎建築設計事務所の川添さんです。 (^.^)
麗らかな日より、穏やかに式が始まります 。

ちなみに・・・盛り砂に5色の御幣
これは四神とされ、東の青龍・・緑、南の朱雀・・朱、西の白虎・・白、北の玄武・・黒(紫)と、
中央に黄龍・・黄
各方位からお守りいただくものです。基礎工事の時にお家の各方位に別の鎮め物と一諸に奉鎮して、
お家をお守りいただきます。

気持ちを大事に…

過日…
神戸市西区にて現調です。

ここは、近くで16年前にKさんのお家を工事させていただいた想い出のあるところです。 (^.^)
初めて木造住宅に関わり、初めて個人のお客さまに接して…そしてKさんご夫妻に「気持ち、想い」を教えていただいた。それから今まで、その時の気持ちを大事に…。
今でも折に触れ、お家のことで相談をかけてくれる。そんなお付合いが続く大事な場所です。

 

phtone「TERAO ART STUDIO」一年点検

姫路市のphtone「TERAO ART STUDIO」さんの竣工後一年点検に、設計監理の川添 純一郎建築設計事務所の川添さんに同行させていただきました。

ほとんど問題点もなくお使いいただいて、なによりでした。
Kさま、これからも「もっと」よろしくお願いします!!

「photone(フォトネ)T+k box」グランドオープン!

姫路市伊伝居「photone(フォトネ) T+k box」 川添純一郎 建築設計事務所 川添さん設計監理、弊社が工事を担当させていただきましたフォトスタジオが本日グランドオープンとなりました。 ^ ^
P1P3
P2

10時から夕方5時まで盛り沢山の催しがあり、オープン直後からたくさんの人に来ていただいています!
P5

加西市の森庵さんの美味しいパンも到着し、大盛況です。
P4

『S様邸』カーポート取替工事

大阪府泉南郡熊取町でカーポートの取替え工事に。
新規で取り付けたあと、ほどなく漏水故障が発生してしまい… …>_<…

1 2

メーカーのLIXILさんの営業さん、工事部門の担当者さんと幾度となくメンテナンスで対処してましたが余り改善できなかったこともあって、メーカーさんと協議検討して新しくやりかえる事としました。

お引渡し後、ご迷惑をおかけしましたSさんにはご理解とご了解いただきありがとうございました。 m(._.)m
また、メーカーのLIXILさんの対応にも感謝です。

『T+K box』お引渡し

川添 純一郎 建築設計事務所 川添さんの設計監理の姫路市伊伝居の『T+K box』新築工事が一旦終了し、本日施主のKさまにお引渡しとなりました。工事中は毎週の現場定例打合せを行い、いつものように川添さんの丁寧な現場運営のおかげでそして、まだ施主のKさまのご協力もあってすごくスムーズに工事の進捗が図れました。本当にありがとうございます❗️
まだ工事としては旧家屋の解体が終わった後に行う外構工事が来年にあります。本当の完成にはまだ日がありますが、最終までKさま、川添さんよろしくお願いします。

12345

『T+K box』社内見学会と竣工検査

姫路市伊伝居『T+K box』で今日は社内の見学会と竣工検査を行ってます。
この案件を設計監理された川添純一郎 建築設計事務所さんの新しい試みでご提案された案件となっているので、その勉強を兼ねて社内のイベントを行っています。 ^ ^
謂わゆるローコストでの建築ですが安価な素材や、また素材そのものを(一般的には下地で使う材料)うまく使って表現されています。既製品や規格品を使ったローコストになるものですが、それとは違った発想で仕上げてあってすごく勉強になりました。^ ^

2
13
45