スタッフブログ

『宝塚山手台の家』御幣をお祀りさせて頂きました。

『宝塚山手台の家』では吹き抜けの天井内に御幣をお祀りさせて頂きました ‼️ 地鎮祭時に頂いた棟札も一緒に入れさせて頂いております。
工事も木造部分の断熱材の充填も終え次の工程に続きます ‼

内部の造作も進み部屋の形やボリューム感を感じる事が出来ます (*^^)v 今から出来上がりが楽しみです 

 

 

施主のI様、設計監理の前田様、木村様宜しくお願い致します。

「神戸市N邸新築工事」完成まであともう少し。

先週末の土曜の現場定例打合せ時にまだあった床の養生材が外されて  ‼
現場は一気に「仕上がってるやん」感がいっぱいになりました。 (*^^)v
あとは外構工事と、お庭の工事を残すばかりです。完成まであともう少し ‼
Nさん ‼  もう暫くお待ちくださいませ。 !(^^)!

 

「神戸市F邸新築工事」上棟が近づいてきています!

着工後、順調に工事は進み今日は監理者による基礎の配筋検査です。
井上さんと構造家さんでダブルチェック  (^.^)
問題なく OK (*^^)v
この基礎はベースコンクリートと、立ち上がりの基礎コンクリートを一体打設する仕様になってます。確かに一般的な工法より強度アップにつながる  工法で、勉強になりました。 !(^^)!
上棟が近づいてきています  ‼

「ピアノステージのある家R e」下地工事に進みます

一旦スケルトンになった状態から、床の下地となるモルタルが仕上がって、プロジェクトのタイトルにもなっているピアノステージが現れました 
このフロアと上階のフロアのレベル差をシッカリ測定して階段の高さもバッチリです。 (*^^)v
次は天井と間仕切の下地工事に進みます (^.^)

「神戸市N邸新築工事」大分と仕上がってきてます

壁、天井のクロスも大分と仕上がってきてます   (*^^)v
現場での定例打合せも、出来栄えを確認することへ重点が移って来ています。
取り付けられているキッチンをみてニッコリと。 (^.^) 
外から入る自然光が壁の白さで、いい塩梅に全体に広がって、「明るくなったね。」と…
月末にはほぼ完成をみてもらえそうです  ‼