Home > 建築実例 > haus-toot

WORKS

haus-toot

新築住宅 エムトラスプロデュース

設計:一級建築士事務所 haus  監理・施工:ビームスコンストラクション 写真:森本大助


 


【建築場所】  尼崎市西立花町
【延床面積】 80.74 ㎡(24.42坪)
【敷地面積】 78.05 ㎡(23.65坪)
【工法・構造】     木造軸組 
【竣  工】    2016年4月

子供の頃に家族と住んでいた思い入れのある場所でスタートした家づくりは、
4連棟の長屋の2住戸分を切離して建て替えられた新築住宅。
変形地の24坪の敷地には、2台分の駐車スペースがあり
室内は「遊び心」のある楽しい住空間に生まれ変わりました。
↓ 画像をクリックすると大きな写真でご確認して頂けます。